女性が求めるオフィス労働環境特集~データからみる「望ましいオフィスの環境」とは

女性が求めるオフィス労働環境特集

女性が活躍する社会が当たり前になった今、男女の雇用を平等にしようとする試みや、男性の育休を積極的に押す企業が増えてきました。

このような取り組みは非常に意味があるものです。ただ、このような制度面からだけでなく、物理的な面から女性の働きやすさを考える必要もあります。

ここでは、「女性が働きやすいオフィスのあり方」を物質面から考えていきます。

 

 

データからみる「働きやすいオフィス環境」とは

 

ワタベウェディングと日経ウーマンオンラインが、2017年に取ったアンケートがあります。これは544人の働く女性(20歳~59歳)を対象としたもので、オフィス環境に関する質問を設けたものでした。

 

「現在のオフィスに満足しているか、それとも不満があるか」を聞いた設問では、「満足している」と答えた層が40.8パーセントであり、「不満がある」と答えた層が36.7パーセントでした。満足している層と不満がある層が、ほぼ等しいという結果になったのです(なお「どちらでもない」が22.4パーセントでした)。

 

また、「オフィスの環境は、働く意欲に影響する」と答えた人が実に94パーセントに上っています。このことを踏まえれば、オフィスの環境の見直しと整備を行うことは、オフィスの管理・整備者にとって非常に重要な役目であると分かるでしょう。

 

では、どのようなオフィス環境が求められているのでしょうか。

その1位となったのは「衛生的で過ごしやすい環境」、2位は「効率的に仕事を進められるようなレイアウトや道具」、そして3位が「休憩スペースが充実していること」でした。

 

 

出典:ワタベウェデインング株式会社「働く女性のオフィス環境に関する調査」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000252.000011086.html

 

 

どんなところに注目すればよいのか? その取り組みについて

 

ここからは、このような要望を叶えるための具体的な方法について解説していきます。

 

【衛生的で過ごしやすい環境】

「空気」「臭い」は非常に重要な要素です。目には見えないものですが、よどんだ空気は人のモチベーションを下げますし、臭いは人に不快感を与えるものです。このため、空気の汚れを取り除けるような空気清浄機などを積極的に導入していきましょう。

 

また、温度や湿度をコントロールすることも重要です。温度の感じ方は人それぞれですが、デリケートな人が多い病院の病室では「冬は20℃~22℃、夏は25℃~27℃」が適温とされていますから、これをひとつの基準にするとよいでしょう。

 

 

【効率的に仕事を進められるようなレイアウトや道具】

動線を意識して机などを配置するのが基本ですが、イスとイスの間が90センチ程度あいていると歩きやすくなります。

また応接スペースは出入り口の近くにすると、「来客に見られている」というプレッシャーを感じることなく仕事ができます。

 

机の置き方も考えましょう。

同じ方向を見るように机を置くとプライバシーが確保しやすくなり、また左右の情報もある程度入ってきます。向かいあって机を置くとやり取りがしやすくなり、情報の共有がやりやすくなります。机の周りに壁を配すと、作業に集中しやすくなります。

机の置き方に関しては、「この置き方が正解」「この置き方が悪い」といえるものではありません。どのような仕事をしているのか、そしてその仕事を効率よく進めるにはどのような作業スタイルが望ましいかによって、マッチする置き方を工夫しましょう。

 

仕事を効率よく進めるための道具は、積極的に導入するべきです。OA機器はもちろん、オフィスの自販機サービスなどを導入するのも良いでしょう。自販機サービスを導入すると、いちいちお茶を入れるために時間をかける必要もなくなります。

 

 

【休憩スペースが充実していること】

適切な休憩は仕事の疲れをとり、脳をリフレッシュさせてくれます。そしてこの「適切な休憩」をとるためには、快適な休憩スペースが必要です。

 

仕事をするスペースと休憩スペースは、ある程度の距離をもって配するのが基本です。また仕切りを設け、「仕事をするところ」と「休憩をするところ」を分けましょう。

開放的な空間作りや暖かさを感じる照明の導入を意識すれば、さらに快適な休憩スペースになります。

 

もし広さに余裕があるのであれば、「畳敷き」のスペースなども用意するとよいでしょう。ジャケットや靴を脱いでリラックスできる空間を作ることでリフレッシュできるようになり、午後の仕事にも取り組みやすくなります。

 

 

今回は「女性の求めるオフィス環境」について解説してきましたが、このような環境は男性にとっても過ごしやすいものです。そして整えられたオフィス環境は、仕事を効率よく進めるための要素ともなります。

【関連記事】
子育てするのに人気エリアを知りたい方は下記記事を参照ください
子育てに人気なエリア

 

 

  • 働く環境をデザインし、社員全員が生き生き働けるオフィスをデザ インします。店舗や住居もお任せください。

  • オフィス移転物件の最終確認にレイアウトプランニングを無料で対 応しております。

  • 物件の原状回復をオフィスデザインのプロがより綺麗でより安く対 応。オーナー、テナントの両方に嬉しいサービス。

  • 原状回復の費用が気になる方は、他社見積をもってご相談ください。 24時間以内に弊社の格安プランをご提案。

RECOMMEND

あなたにおすすめ

PICK UP

ピックアップ