株式会社トラストアドバイザーズ

更なるステージアップを加速させるオフィス環境

2フロアに増床を広げたトラストアドバイザーズ様のオフィス環境。
業務効率化とコミュニケーション活性化を狙ったオフィスデザイン

ご要望

社員が生き生きと働け、会社に愛着を持って働くことのできるオフィス環境。
来客の方や面接に来て頂いた方が親しみを感じて頂ける空間デザイン。

空間構成

来訪者が来られる受付は、ブリックタイルとモルタルエイジング塗装で壁面を仕上、ハードな素材感ながらも圧迫感を与えないようブリックの目地を浅くし、凹凸感がでるように仕上げてあります。
床は木目の色合いを2種類使い濃い木目と薄い木目にて床のハードさを表現してあります。
受付から続く会議室も同じ仕上げを延長して空間に統一感をもたらしております。
会議室通路の壁面は同じブリックタイルの仕上ですが、デザイン貼りを2種類行っております。
会議室通路はブラケットライトと間接照明によりエントランスよりも照度を暗くし、会議室の明るさが入っても空間が壊れないようライティングコントロールされております。
会議室内壁面には本物の木を採用し、乱貼りとヘリンボーンによる演出で同じ会議室でも違う表情になる空間構成となっております。

オフィスフロアもエントランスからの雰囲気を壊さず、モルタル壁面をメインにハードな木目とソフトな木目を使い執務室に圧迫感がでないオフィス空間になっております。 要望でもあります改善策は、まずオフィスフロアのデスク間隔をベースサイズより間隔を広くしました。広くすることにより人がすれ違う時のストレスがなく、デスクワークをしてても気にせず集中できる間隔に設計されております。またオフィス内に無駄な仕切りを一切作らず、全部署が全体をみれるオフィス設計になっているため、部署間の連携もカバーされております。

左:宮村社長 右:モデル福井仁美さん

テスト

― Project Profile ―

Client
株式会社トラストアドバイザーズ
AREA
東京都 台東区
BUSINESS
不動産
FLOOR SPACE
150坪
PROJECT
空間デザイン・設計・施工・プロパティマネジメント・コンストラクションマネジメント
LIGHTING PLAN
ODELIC(オーデリック)

― Project Member ―

Director

H・YAMADA

PM・CM

K・OIKAWA

Design

T・TAKEMASA

Photo

T・KENGAKU

  • 働く環境をデザインし、社員全員が生き生き働けるオフィスをデザ インします。店舗や住居もお任せください。

  • オフィス移転物件の最終確認にレイアウトプランニングを無料で対 応しております。

  • 物件の原状回復をオフィスデザインのプロがより綺麗でより安く対 応。オーナー、テナントの両方に嬉しいサービス。

  • 原状回復の費用が気になる方は、他社見積をもってご相談ください。 24時間以内に弊社の格安プランをご提案。

http://no83.jp/

-我々が選ばれる理由-

我々が掲げている「コマーシャルオフィス」という考え方に賛同してくださるお客様が非常に多いです。

具体的には、単なる「働く場」としてのオフィスではなく、人材獲得や従業員のモチベーション向上、来訪者への信頼感などプロモーションメディアとしての観点からオフィスをデザインすることができる「設計デザイン力」、更にデザイン・レイアウト・スケジュール・コストまで総合的にプロデュースをすることで費用効果的かつ収益性の高いオフィス作り・オフィス移転を実現できる「プロジェクト管理力」に共感をいただけているのではないかと思います。

オフィス機器会社やオフィス家具メーカーでもオフィスデザイン事業を行っていますが、物販をメインビジネスとしている企業は、あくまでオフィス移転による自社製品の販売が大目的にあるため、例えば什器・備品は既存のまま移転したいお客様には彼らの強みが活かすことができませんし、収益的にも提案するメリットがありません。一方我々は物販会社ではないので、我々の強みである設計デザインと施工・プロジェクト管理をメインにサービスを展開することができるのです。

「働き方」という言葉が飛び交うようになり、オフィスデザインをおしゃれにすれば働き方も変わってきますというデザイン会社が増えてきておりますが結論、デザインだけで働き方は変わりません。 オフィスをおしゃれにするだけの時代はもう終わっています。

RECOMMEND

あなたにおすすめ

PICK UP

ピックアップ